友達や職場の同僚への出産祝いに 子育て応援プレゼント 

 

友達や職場の同僚の方に待望の赤ちゃんが生まれた時。喜びに包まれるママと赤ちゃんに温かいお祝いの気持ちを贈りたいですね。
ベビー服やおもちゃなど出産祝いのプレゼントとして様々なものがありますが、今回はこれから始まる子育ての日々に、「こんなのが欲しかった」と思ってもらえるプレゼントをご紹介していきます。プレゼント選びに迷った際に参考にしてみてください。

 

友達や同僚に贈る出産祝いの相場は?

個人で贈る場合はお付き合いの程度により3,000円〜10,000円位が多いようです。友達や同僚でも、お付き合いの程度が深い場合や、職場の上司へ贈るときは、値段を高めに設定するとよいでしょう。
また、職場で複数人で贈る場合は人数にもよりますが、総額1〜2万円ぐらいを目安にすると良いでしょう。

 

事前のリサーチが大切

出産祝いの贈り物は、初めてのお子さんかどうかによって、選択肢が変わってきます。二番目以降のお子さんの場合は、選ぶ品物によってはお手持ちのものと重複しないよう、あらかじめ聞いておくといいですね。何枚あっても助かるスタイ(よだれかけ)など、消耗品であれば問題なく喜んでもらえます。

 

オススメの出産祝いのプレゼント

用途いろいろ 「おくるみ」

写真はイメージです

おくるみは赤ちゃんをくるむだけでなく、授乳ケープとしてつかったり、お昼寝やオムツ替えなどの時に赤ちゃんを寝かせたりなどいろいろな使い方ができ、何枚か持っているととても便利です。
生まれて間もない頃から使うものなので、肌触りの良いものを選んであげたいですね。

おくるみは品質の良いこちらがおすすめ

 

楽しいお出かけに 「ベビーキャリア」

写真はイメージです

お出かけには対面式のベビーキャリアが赤ちゃんの様子がよくわかって安心です。パパもよろこんで抱っこしてくれそうですね。
製品によって対象月齢が違うので、きちんと確認してから選びましょう。

抱っこ紐はこちらが人気です

 

実用性と楽しさがベストマッチ 「おむつケーキ」

おむつと身近なものをケーキのように形作った「おむつケーキ」。家での子育てが始まるその日から必要なおむつが衛生的にパックされて入っています。赤ちゃんのおもちゃやタオルなども組み合わされていて、ママにも赤ちゃんにも喜んでもらえます。

見ているだけで楽しくなるおむつケーキはこちら

 

赤ちゃんご機嫌 「バウンサー」

写真はイメージです

ずっと赤ちゃんをおんぶやだっこしていると、体への負担が大きくお母さんは疲れてしまいます。そんな時には、バウンサーがあると便利。程よい揺れ心地で赤ちゃんを眠りの世界にいざないます。

バウンサーはこちらがおすすめ

 

離乳食作りに助かる 「ブレンダー」

離乳食作りは、期間的には生後5ヶ月くらいから1歳半くらいまでとそれほど長くはありませんが、裏ごしやおかゆ作りなどはどうしても時間がかかります。ただでさえこの時期は赤ちゃんの世話に手のかかる時期です。
そんな時に助かるのがブレンダー。食材をあっという間にすりつぶし、楽に離乳食が出来上がります。
子供が大きくなった後でも、ポタージュやスムージー作りに活躍しそう。ママを助ける嬉しいプレゼントですね。

ブレンダーはこちらがおすすめ

 

 

子育ての時期は長い人生からするとほんの短い時間ですが、体力的にも精神的にも大変な時期です。
ぜひママが少しでもハッピーに楽しく子育てができるよう、心のこもった応援アイテムを選んであげてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。